新型コロナウイルスについて

2020年DreamCup開催に向け新型コロナウイルスについて。

 

日本でも感染者が増え続けている新型コロナウイルス、感染拡大に伴い大勢の人が集まるイベントの中止が相次いで発表されている中、感染拡大を考慮し3月1日に開催予定の東京マラソンも、一般参加者の出場を取りやめ、エリート選手のみでマラソンを実施することが決まりました。

仕方がないとはいえ、楽しみにされていた参加者の皆さんは、とても残念だった思います。
 

このように大勢の人が集まるイベントが次々と中止になる状況下にありますが、現段階においてDreamCupは開催に向け全力で準備を進めております。

 

2020DreamCup開催に向けてのお願い。
 

*大会期間中、医療従事者を会場内に派遣していただきますので、何かあれば至急医療従事者へ連絡すること。

 

*大会開催中は、スタッフにマスク着用を義務付けるとともに、手洗い用の石鹸、除菌シート等を本部、shop、救護所、託児所などに用意する予定でおります。感染症予防対策を実施するのでご協力の程宜しくお願い致します。

 

*参加者をはじめ関係者の皆さんは、公的機関からの正確な情報入手や咳エチケット、消毒、手洗いをすること。

 

*体調不良の方は、大会参加を見送ること。

 

*大会中の食べ物や飲み物を受け渡す際の注意として、フードコート及び豚汁のサービスの方々にはマスク、ゴム手袋の着用のお願いをしますが、飲食のサービスを実施しない場合もありますので、ご了承いただければと思います。
                           

螢ラブジュニア

代表取締役社長 吉田昭彦


コメント
コメントする