ワールドオールスターズ(女子)メンバー

男子に続き、第20回記念大会となる2018年のドリームカップに出場するワールドオールスターズ(女子)のメンバーが決定しました。

(以下、敬称略)

 

Georgia Bosscher (Heist) 2017WG代表

Carolyn Finney (Fury) 2017WG代表

Anna Nazarov (Fury) 2017WG代表

Sarah Griffith (Riot) 2017WG代表

Alex Snyder (Fury) 2017アルティワールドNo.1オフェンスプレーヤー

Octavia Payne (Fury) 2017WG最終候補、日本語堪能・身体能力抜群プレーヤー

Claire Chastain (Molly Brown) 2017WG最終候補、2013大学MVP

Yina Cartagena (Colombia) コロンビアNo.1プレーヤー

Manuela Cardenas (Colombia) コロンビア代表、18歳の双子プレーヤー

Valeria Cardenas (Colombia) コロンビア代表、18歳の双子プレーヤー

Michelle Phillips (Austraria) 2017WG代表

Catharine Hui (Canada) 2017WG代表

 

全員がワールドゲームズ出場経験者もしくは最終候補選手というレベルの高さ。

彼女達が日本の強豪チーム相手にどういう戦いを見せるのか要注目です!
写真:ジョージア・ボッシャー選手

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック