2015ドリームカップ決勝戦(オープン)レポート

文化シヤッター株式会社 vs Nomadic Tribeの対戦。

今回文化シヤッターは若手組とベテラン組に分かれ出場。準決勝で若手組に勝利したベテラン組が決勝に進出。
Nomadic Tribeはロキートスとの準決勝に11-8で勝利し決勝に進出しました。


Nomadic Tribeは若手中心で決勝のゲームを進めていきました。
試合時間12分に文化シッター株式会社がブレイクをしてここから4連取、5-2とします。 


Nomadic Tribeもロングシュートで得点を重ねるダイナミックなプレーは強風でも確実に決めていきます。
20分からはお互いにオフェンスをキープし、11-8で試合終了。
文化シッター株式会社が優勝となりました。


MVPには後半ダイブディフェンスを決めた松野政宏選手、敢闘賞にはオフェンスを組み立ててていった本名拓選手でした。

スコア詳細

優勝 文化シッター株式会社


準優勝 Nomadic Tribe

2015ドリームカップ決勝戦(ウィメン)レポート

昨年と同じ決勝となった壱vsMUD。


昨年は強風のため追い風の得点のみとなりサドンデスでも決着がつかずフリップにより壱が勝利しました。今年も同じように吹いてた風に対して、MUDが向かい風のオフェンススタートをキープした1点目となりました。


お互い向かい風のオフェンスをキープしていきましたが、MUDがゾーンディフェンスでTOを起こしてしてそのまま得点。結果この試合唯一のブレイクポイントとなりました。


48分に壱が得点をして6-7。このまま試合が終わりMUDが昨年の雪辱を晴らし優勝となりました。


優勝 MUD


準優勝 壱



2015ドリームカップ決勝戦(ミックス)レポート

Cafe de Luida vs Re:Boot、両チームとも初出場で初決勝となりました。



Cafe de Luidaのスローオフで始まったミックス決勝、先制はブレイクポイントでした。 
両チームともロングシュートを多用したオフェンスで得点を重ねていきます。
ゲームが動いたのは20分。


自陣エンドゾーン近くでRe:Bootがスローミスをしてしまい、そこからCafe de Luidaが3連取をして7-4。
その後、両チームともブレイクをいて最終的には11-8でCafe de Luidaの初優勝となりました。


MVPにはミートのプレーや得点に多く絡んだ飯島加奈選手、敢闘賞にはダイブキャッチやロングシュートなどダイナミックなプレーをした桑野鉱平選手でした。

スコア詳細

優勝 
Cafe de Luida

準優勝 Re:Boot

2015ドリームカップ総集編ハイライト動画

ドリームカップの総集編が完成しました!
今回は10分を超える大作になっております☆
是非ご覧下さい!


2015ドリームカップ最終結果(ミックス)

優勝 Café de Luida
2位 Re:Boot
3位 河童隊
4位 squalo
5位 IKU!
6位 SQOAL
7位 ユニオンですから
8位 岩手大学レイシス
9位 Disc Village
10位 Happy Campers
11位 がちまやー
12位 Light Wings
13位 さくら
14位 Zexy
15位 Shaboten
16位 ゆとりなおいもたち
17位 LAKERS改
18位 北陸 Hucking Krabs
19位 ふかひれ
20位 SPARKS
21位 Vahul
22位 FOXYS!!
23位 じゃべりのーつ
24位 麦酒ゆめぴりか
25位 びっぐあっぷる
26位 MFD
27位 庄内KOZOH
28位 DISPA
29位 来年ドロップス

MVP 飯島加奈選手(Café de Luida)
敢闘賞 桑野鉱平選手(Re:Boot)

▼結果詳細 スコアサイト PDF